【緊急告知】原発停止を求めるデモのお知らせ:*23日(水)14時~東電前に予定を変更

【緊急連絡】22日に予定されていた「原発停止を求めるデモ」は23日(水)14時からに延期されたと主催者から発表がありました。下記ツイッターメッセージ参照(3月22日11:30更新)

ryota1981 園良太
【拡散・お詫び】今日の東電前抗議は23日14時~に延期します。一緒にやった仲間の「今日は放射能が高めで、2日連続の雨中は危険、参加し易くするためにも」の意見を重視しました。昨日までの報告・映像はhttp://bit.ly/h67jEI たくさんの反響に感謝、また明日ぜひご参加を★

にほんブログ村 政治ブログへ

本日21日、若い人たちが中心となって東京電力前で原発の停止を求めるデモ集会が行われた。ツイッターで情報が出回り、岩上チャンネルで中継が行われていたのを視聴した。集会は昨日から始まり、明日22日も行うとのことである。

世界的に脱原発の機運が高まり、欧州などで原発に反対するデモが起こる中、福島原発震災を受けて、日本でも脱原発を求める動きが広がっている。浜岡原発の即時停止を求める署名は4日間の署名嘆願期間で2万件を超えたとのことである。しかしながら、世界一危険と言われる浜岡原発はいま現在も稼動中である。政府・電力会社などの原発利権グループはこのような事態になってもなお、原発に固執しようとしているように思われる。ここで国民が声をあげ続けない限り、原発は今後も継続される気がしてならない。私は今日このデモについて知ったばかりで、主催者がどのような方かは存じ上げないが、日本の将来を担う若者たちが中心に立ち上がって声をあげていることは歓迎すべきことであると思う。

明日22日も東京電力前で13時から17時ごろまでデモ集会が行われるとのことである(*23日に延期されました)。趣旨に賛同される皆様にはぜひともご参加いただければと思う。

日時:3月22日(火) 13時から(17時ごろまで)
3月23日(水) 14時から に変更されました。
場所:東京電力前(地図リンク

追記:先日ツイッターで福島(たしか南相馬の方だったと思う)の酪農農家で現在避難しておられると思われる方のツイートを読んだ。先日子牛が産まれたばかりで、避難の際に残してきた牛たちのエサのことを心配しておられた。自衛隊の方々にぜひ牛にエサをあげてほしいと訴えていた。このツイートを読んだとき、感情がこみ上げ思わず涙した。そして、福島の牛乳や野菜から放射線が検出されたという残酷なニュースに接し、「原発は安全だ」と主張してきた連中に対し、怒りがこみ上げてきた。子牛の命を心配するような人たちが、どうしてさらに苦しまなければならないのか? 原発利権の連中はどのように落とし前をつけるというのか。これはカネだけで償えるような性質のものではない。

日本のマスコミはイランや北朝鮮の核開発には「原子力開発」とは呼ばずに、常に「核開発」という表現を使用してきた。だが日本の原発については「原子力発電所」と表現してきた。どうせなら英語で一般的に言われる”nuclear power plant”の訳である「核発電所」とはっきりと呼べばよかろうと思う。日本は紛れもなく「核開発」をしてきたのだから。

私はかねがね日本のような地震の多い国で原発など大丈夫なのだろうかと首をかしげていたものだが、積極的に反対するということはしてこなかった。今このことに対し、良心に痛みを覚える。今回の震災で原発が非現実的であり、机上の空論であるということが実証されたと思う。人間の手に負えないものに手を出すべきではないのである。

↓↓1日1回応援クリックをぜひお願いします!書くパワーをください!
にほんブログ村 政治ブログへ
Advertisements
This entry was posted in その他, デモ情報, 福島原発, 原発, 放射能, 政治, 政治・時事問題, 日本, 日本社会, 民主主義. Bookmark the permalink.