TBS捏造報道発覚か?TBSに集中抗議をしよう!

にほんブログ村 政治ブログへ

[TBSに集中抗議をし、TBSのスポンサー企業に問い合わせをしよう]

[12月23日13:30追記:現時点で見ることのできる捏造報道疑惑動画リンク←またいつ削除されるかわからない!]

マスコミは一向に反省の色も見せず偏向報道を続けているが、TBSの捏造報道疑惑が新たに浮上した。この問題は森ゆうこ参議院議員が12月14日のTBS「朝ズバ」に出演し、マスコミコメンテーターたちを一人で論破した際に指摘した問題だ(動画リンク1リンク2リンク3)。TBSは石川知裕衆議院議員が水谷建設から5000万円を受領したのを目撃したという「水谷建設に近い関係者」なる人物の証言をもとに「小沢幹事長側ウラ献金疑惑 金銭受け渡し現場核心証言」と題して1月27日と28日に報道したが、2月6日付の日刊ゲンダイの記事によると、この関係者なる人物の証言があいまいで、石川議員を見かけたのは日付も場所も異なることが判明したのだという。詳しい内容はこちらをご参照いただきたい。(1月28日放送のTBS「朝ズバ」問題動画リンク(既に削除されました)←TBS側はYouTubeにアップロードされた映像を必死になって削除して回り、隠滅を図っている模様。この動画もいつまで見ることができるのかわからない。土佐の酔鯨様がこの動画の文字起こしをされウェブで公開されておられる。もし動画が見られない場合、こちらでご確認いただきたい)

TBSはかつてみのもんた氏の「朝ズバ」で不二家に対する捏造報道問題を起こしている。しっかりとした確認を取らない取材の貧困さと司会者の偏見に満ちた断定的口調が報道被害を大きくした。この問題は郷原信朗弁護士によって追及され、国会やBPOでも取り上げられたが、結果としてBPOが期待されたような機能を発揮できないことを証明したように思える。TBSは「捏造はなかった」として事実上非を認めず、さらにこの「朝ズバ」という番組はいまだに続いている。この番組はネットユーザーの間では小沢一郎氏の「政治とカネ」なる実際には何の中身もない事柄に関する偏向報道が最もひどい番組のうちの一つと指摘され、特にみの氏の独断と偏見に満ちた発言が不評を買っている模様だ。

さらに過去を遡れば、TBSは坂本堤弁護士一家殺害事件やさらに一連のオウム真理教事件の発端となったとされるTBSビデオ問題を引き起こしている。他のマスコミにも言えることかも知れないが、この会社の特徴は安易な取材で報道問題を引き起こし、その後他者に指摘されるまで問題を隠蔽する、そして問題が表面化したあとも非を認めない。オウム問題の時は問題が大きくなった後に、検証番組を報道していたが、不二家問題への対応を見る限り、過去の検証など役に立っていないことがわかる。今回新たに浮上した問題においても、TBSは誠実な対応をとるとは私には思えない。(12月22日21:00追記:このブログ記事をアップする時点では上記捏造報道疑惑動画を見ることができたが、記事をアップした直後にこの動画は削除された。これがTBSの対応であり、その体質を示していると言えるのではないだろうか。もしTBSが著作権の問題があり、かつこの動画がTBSにとって何ら不都合なものではないと主張するのであれば、TBS自身が再放送するなり、自身の手で動画サイトに動画をアップされてはいかがだろうか。国民から真実を遠ざける報道機関は存在価値が無いのではなく、却ってその存在が有害であると言える。)

TBSのみならず、マスコミ全体が従米プロパガンダ機関となっており、小沢氏に対する発狂したかのような異常なバッシング・偏向報道はNHKも含め各社同様であるのが現状であるが、こうした個々具体的な捏造偏向疑惑が浮上するたびに、問題を起こしたプロパガンダ機関を集中的に抗議の対象にしていくことも肝要であると思う。石川氏も小沢氏もマスコミ相手の訴訟を起こしていくべきであろう。

国民におかれてはぜひ抗議の電話をTBSに入れていただき、BPOにも訴えていただきたい(恐らく立花隆氏がいるBPOには訴えても無駄であると予期されるが)。そしてTBSの番組にCMを出しているスポンサー企業に対して、「なぜ社会の不利益になるような偏向報道を続ける番組のスポンサーを続けているのか」と丁寧に質問していただきたい。決して「こんな番組のスポンサーを降りろ」などと言わないように気をつけ、あくまで丁寧に問い合わせをしていただきたい。説明責任を果たすべきはマスコミの側であるのは明らかだ。
TBS「ご意見お問い合わせ」ページ
BPO「放送番組について意見を送りたい」ページ

↓↓応援クリックお願いします!書くパワーをください!
にほんブログ村 政治ブログへ

[参考動画]
森ゆうこ議員が「朝ズバ」で偏向マスコミコメンテーター陣を論破する動画リンク1リンク2リンク3

Advertisements
This entry was posted in ファシズム, マスコミ問題, 社会, 偏向報道, 政治, 日本, 日本社会, 民主主義. Bookmark the permalink.

One Response to TBS捏造報道発覚か?TBSに集中抗議をしよう!

  1. Pingback: 民主党全議員に電話・FAXをしよう!日本の民主主義を崩壊させないために! | 書に触れ、街に出よう nico's blog

Comments are closed.